1

 
 
Tさんご一家:明石市
 
世代が流れるように自然に移り変わるような。
子育てに最適な街に建つソラマドにお住まいのT様ご夫妻にお話を伺いました。
【スタッフ】 お隣はご主人のご実家ですよね。このお家を建てられるまでは、ご実家でお暮らしだったんですか?

【ご主人】 いえ、ゆくゆくは家を建てるつもりだったんですが、この家を建てる前はハイツに住んでました。

【スタッフ】 建築場所はココで考えておられたんですか?

【ご主人】 そうですね。

【スタッフ】 キッチンのランプシェードと時計が渋くて、統一感も有っていい感じですね。
こういう質感のものがお好きなんですか?

【ご主人】 そうですね。アンティークっぽいものが好きです。

【スタッフ】 キッチンで揚げ物とかはされてます?

【奥様】 揚げ物はできるだけ避けます。

【スタッフ】 そう仰る方が多いすね。

【奥様】 でも今は、揚げずに出来る「からあげ」とかも有りますから困らないですよ。

【スタッフ】 キッチンの下はタイルなんですね。寒くないですか?

【奥様】 ちょっと冷えますね。

【ご主人】 基本裸足ですごす事が多いんで。

【奥様】 でも、何かこぼしても気にならないし、掃除が楽だから気に入ってます。

【スタッフ】 コンロの位置とかシンクの位置とか、配置的には如何ですか?

【奥様】 これでよかったと思います。

【ご主人】 キッチンの空間(ワークスペースや物を置く所)が広いのが快適ですね。


【スタッフ】 ソラマドはどこでお知りになったんですか?

【奥様】 実家の近くに何軒かソラマドが並んでいる所があって、それを見たのが初めてです。

【ご主人】 なんか良い感じの家があるって、前を通る度に話してたんです。

【スタッフ】 通りがかっただけで、興味を引かれたんですか?

【奥様】 私はそうですね。良いな〜って思ってみてました。

【ご主人】 いわゆる日本家屋的な雰囲気があまり好きでなはなくて、シンプルなのが良いと思ってたんです。

【スタッフ】 それから、モデルハウスとかをご覧になられて?

【奥様】 そうです。完成見学会でお家の中を見せていただいて、のぞみ野のモデルハウス(※1)も見に行きました。
そこで“コの字のキッチン”を見て気に入ったんです。

【スタッフ】 ABCのそらまどモデルハウスもご覧になられたんですね。いかがでしたか?

【ご主人】 モデルハウスのテイスト自体は自分たちの好みに合うとは思ったんですが、自分たちで建てる家では無いなという感じでしたね。

【スタッフ】 モデルハウスですから、少し現実的じゃないのかもしれませんね。

【スタッフ】 無垢の床は如何ですか?

【ご主人】 最初はチョット傷が入ると気になってましたけど、気にならなくなりました。

【スタッフ】 お子さんが男の子3人だから、傷とかはある程度しょうがないですね。


 
絶対どこか色を変えたところを作りたかったんです
【スタッフ】 緑の壁(玄関を入った所)が印象的ですね。

【営業担当】 これは最初からおっしゃられてましたね。

【奥様】 そう。絶対にどこか色を変えたところを作りたかったんです。

【スタッフ】 ワンポイントが効いてますね。

【スタッフ】 奥さんのこだわったポイントはどこだったんですか?

【奥様】 コの字キッチンです。
始めに頂いたプランが一直線のキッチンだったんですが、どうしてもコの字にしてほしいってお願いしたんです。

【スタッフ】 ご主人のこだわりはどんなところだったんですか?

【奥様】 レンジも違う位置にあった方が楽なのかもしれませんが、主人が遅くに帰ってきたときには、主人がソファに座って、私が料理しながら話もできますし、これで良かったかなって思ってます。

【ご主人】 雑貨が好きなんで、そういう物を置くのが似合う家にしたかったですね。
【スタッフ】 細部へのこだわりというよりは、全体の印象とかイメージとかそういう所ですか?

【ご主人】 そうですね。こんな家がいいっていうイメージは頭の中にありました。
自分にとって居心地の良い家はこんな感じっていう。

【スタッフ】 逆に、「ココはもう少しこうしておけば良かったな」と思うような所はありますか?

【ご主人】 そうですね、2階のクローゼットは2箇所にドアが有るんですが、照明のスイッチが寝室から入った所に付けられてなくって、そこはチョット不便ですね。
距離的に近いので付けなかったと思うんですが、クローゼットに入ってそのまま寝室に抜けたいときでも、戻らないといけない事があります・・・・。

【奥様】 リビングの今カーテンの付いている窓は、外が見える方がいいと思ってたんですが、すりガラスの方がスッキリしていて良かった様な気がしています。
でも、あんまり大きく「こうしておけば良かった」っていうところは・・・

【ご主人】 無いなぁ・・・。

【ご主人】 不満とかそういう事ではないんですが、この一箇所色を変えてある壁に大きな傷が付いたりしたらどうしようっていう心配はありますね。白だったら補修も出来ると思うんですが・・・・。

【スタッフ】 DIYで塗り直せないんですかね?

【営業担当】 塗るだけなら出来ると思うんですが、漆喰に顔料を混ぜているんで、部分補修で同じ色は出し難いでしょうね。だから、補修するならこの部分は全体を塗り直したほうが良いと思います。
ただ、こういう壁に傷が付いた時、傷の部分は白くなるんですが、濡れた布で拭くと見えなくなる事が多いんですよ。
塗り直しもいいんですが、いっそ黒板の塗装をして、落書きが出来る壁にするのも面白いですよ。

【ご主人】 あとココ(ご実家との間の空間)に照明が欲しいですね。

【スタッフ】 それは防犯っていう意味でですか?

【ご主人】 タ防犯もそうですが、照明があればもう少し有効に空間を活用できると思うんですけど、電源も無くって。

【スタッフ】 ソーラー式のセンサーライトなら簡単に付けられるし、意外と使えますよ。 この空間は何かに使えそうで、面白い空間ですね。

【ご主人】 そうですね。ココに限らず、この家を建ててから、この場所は何か出来そうってよく考えますね。
この家を建てるまで、棚を付けようとすら思わなかったんですけどね。


【スタッフ】 これから家を建てられる方に、アドバイスを頂けますか?

【ご主人】 とりあえず、何でも出来るかどうか聞いてみた方が良いと思います。
とにかくやりたい事はすべて出して、聞いてみる。

【奥様】 コの字キッチンにされる方は、キッチン下、角の部分をどうするか、よく考えたほうが良いです。
家ではリビング側に向けて収納にしていただいたんですが、いざとなると何を入れたら良いのか解らないんです。

【ご主人】 目線の関係で何かを飾る場所にはし難いし、ただの物入れにしてしまうのはもったいないし。

【奥様】 使わないものを入れるんだったら、いっそキッチン側に向いた空間を作ったほうが良かったかもしれませんけど、リビング側に向けたほうが有効に空間を利用できるんです。でも、使い道が難しい・・・。

【ご主人】 せっかくだから使わないといけないっていうプレッシャーを感じています。(笑)

※1 のぞみ野ソラボックスモデルハウスは現在、公開を終了しています。

 

 

    

 

Copyright (C)2008 SORAMADO FAMILY HYOGO all rights reserved.